スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐竹寺のマッチョさん

2017-01-31 12:02

さて、気を取り直して…
常陸太田市の佐竹寺へ…

子供たちも居たからゆっくりのんびりできず、
既に午後で、建物の画像が撮れなかったので、それはまた今度なのですが…

佐竹寺のお二方は、結構見つけやすいところに目立つようにいらっしゃいます。

14858277889971.jpg
14858277890352.jpg
胸板が厚く筋肉隆々、鼻息も荒そうなマッチョさんです。

お堂の中のお観音様のお顔が拝めないので、何とも言えませんが、
お観音様が優しすぎるから、彼らはそれとは対照的な見た目なのでしょうか?

そんなにシッカリ睨んでいたら、お顔が筋肉痛にならないかしら…?と、
心配したくなってしまうお二方です。
銅像なので、”参拝の方は、奥にどうぞ~”なんつって…( *´艸`)
スポンサーサイト

ひたちなか市酒列磯前神社

2017-01-31 11:54

年明けになってから…なのですが、チビタロウを産む際に安産祈願に行った、
ひたちなか市の酒列磯前神社に御朱印をいただきに行きました。
お魚を仕入れに行くという仕事もあったので、家族総出で。

こちらは医薬の神様で、神様自体は結構力がある気がします。

ラマ子も、初産にもかかわらず4時間(多分、助産師さんに止められなければ、
4時間切ってました)。
しかも、ラマ子地方で担当してくれていたドクターは派遣のドクターで、
ラマ子が里帰り出産する先の病院にもたまに呼ばれる先生で、
親しみやすく面白い先生で、
”出産のときに会えたらいいねぇ~”なんて言ってたら
出産翌日に”ありゃ、間に合わなかった~~”と、顔を出してくれました。

本当にご利益あったかなぁ~~なんて思うくらい。

そう、神様は良いんです…けどね…なんていうか…
神社のやり方がイマイチ解せないところもあり…
あまりしょっちゅう行きたいとは思えないんだよね…
なんて思いながら行ったら…
14858278290260.jpg
14858278290801.jpg
シーサーのような、四角い石をあまり掘らずに頑丈に作ったようなお二方…(*‘ω‘ *)
睨んでませんよね…?っていうか、睨む気ない…?
お目目がパッチリ過ぎて表情感じ取れないけど、
いや、彼らなりに精一杯睨んでいる筈だ…( *´艸`)

しかも、台座は新しいらしく、刻まれていた年月は、つい最近。
彼らの事、なんもわかりませんが…(T_T)

神社も大変な時代なのはわかるのですが、
お札を収めるのに何千円とか、本当に感謝していたら神恩感謝の
祝詞をお願いするしお気持ちでいいじゃん…って思うし、
御朱印は書置き(でも構わないけど)年月も入れてくれないとか…
ちょっとがっちりしすぎてませんか?な神社です。(T_T)

神社の雰囲気とか神様の感じとか、本当に良いだけに残念。

大雄山最乗寺(道了尊)奥の院手前

2017-01-31 11:37

神奈川の実家に帰省した際に、”新しい年は神様のお祝いだから…”と、
年末にご先祖様のお墓参りをしつつ、
過去にご縁のあった仏さまのいらっしゃるお寺を、ちょっとだけ回りました。

その中に表題の大雄山最乗寺(道了尊)もありました。
参道のいたるところに天狗さんが居たりして、
天狗さんで有名なお寺で、お堂の数もたくさんあるところなんですが…

沢山の石段を登って色々なお堂の前を通り、
更に物凄く急でたくさんある石段を登っていくと、奥の院があります。
せっかくだから奥の院まで行こう…として、奥の院へ登る石段の入り口でちょっと
”体重くなったし、気が重いなぁ~~”って立ち止まったら、
”どうした?怖気づいたか?(笑)”
”ほれ、行ってこい!!(笑)”
と言わんばかりのお二方…( *´艸`)

14858278495263.jpg
14858278494852.jpg
こんなところにも、いらっしゃったのねぇ~~。
しかも両方とも角生えてるし…( *´艸`)

獅子・狛犬さんはお寺にはいない…と、勝手な勘違いをしていたラマ子、
小さい頃から来ていたのに気づきませんでした。(-_-;)
階段上る前に深呼吸をして抱きついてから奥の院に挑みたい、
そんな大雄山最乗寺(道了尊)のお二方でした。

因みに…
小さい頃からここに来ると、帰りに近くの売店で名物の”みそおでん”
を食べて帰るのが楽しみだったのですが、大みそかのこの日、
来る新年の参拝客を夜通し迎えるために、
どこのお店もシャッター閉めて準備に大忙しで”みそおでん”にはありつけませんでした(T_T)

ふと気がついたら本当に可愛かった…

2017-01-31 11:24

ラマ子地方に引っ越してきて、結婚式やら子供の節目やら、
厄除け祈祷やら…

色んなことでお世話になっている最初に越した所の氏神様。
その参道にたたずんでいる獅子・狛犬さんが、
ふと見たら本当に可愛くてたまらない…
そう思ったのが去年の秋ごろ。

それがこのお二方。
14858278051560.jpg
14858278052231.jpg

裏に刻まれている文字も薄すぎてわからないし、
宮司さんも細かい話は分からないみたいなので、
彼らがどうしてここでお仕事しているかはわかりません。
誰が作ってどこでどうしてここに居るのか…
気になってしょうがないのですが、わからんものはしょうがない。

神様を守るため参道に睨みを利かせているはずが、
神様の物を盗まれてしまったり、
震災で鳥居や神社のいたるところが壊れ、
悲しいし悔しい目にも遭っている彼ら。
だからこそ余計にいとおしく感じてしまうのか…?

ただ、いてくれて迎え入れてくれるだけで
落ち込んだ気分もちょっと和むんで、スマホの待ち受けにもさせてもらっている、
とってもかわいい彼らなのです。

欠けてしまっている部分は、もしかしたら震災でやられたのかもしれません。
失礼かもしれませんが、もう、ワシワシと撫でまわしたい可愛さ。

そんな彼らの居る神社と、ここ三年くらいセットで訪れる神社にも、
全く違った感じの可愛い(と言ったら失礼か…)彼らが居ます。
それがこれ。
14858278179211.jpg
14858278179402.jpg
14858278179180.jpg
彼らはお社が引っ越して来た時に多分ついてきたんでしょう。
さすがに宮司さんに聞いても、建物に関してはよそから受け継いだらしいですが、
彼らについてはハッキリしたお話は聞けず…
年号等入っていますが違う地域の物ですし…

こっちはスタイルも良く頭をなでなでしたい感じ。

最初のうちはただ”居るなぁ…”くらいでしたが、
ふと気がついたらこうして素敵な二組に出会えてました。(*‘ω‘ *)

身近なところのちょっとした気づきですが、
神様の所に行くのが更に楽しみになりました。

あまり浮気はしない方ですが、年末からは夫婦で
”ご縁のあった神様・仏さまとの絆を深めるために、御朱印を集める”
ということも始めましたので、身近な仏さまや神様を大切にしつつ、
ちょっとずつちょっとずつ、たまたま訪れたりしたところに居た方々をあげていきます。

獅子さん狛犬さんはじめに

2017-01-31 11:02

ここのところ、神社やお寺に行くと気になるのが…
参道にいらっしゃる獅子さんと狛犬さん。

あまり出歩かないので、このカテゴリーはそんなにたくさん
記事をアップできないですが、年末から出会った
獅子さんと狛犬さんを順次アップします。

有名なお寺さんやお宮さんのは名前も出しますが、
小さなお宮さん等の場合は、心無い人に連れていかれても困るので、
イニシャルトーク状態で書かせてもらいますね。

8年ぶりのインフル

2017-01-30 11:42

え~~~、只今我が家には黴菌扱いされている姉ゾーがおります。

事の始まりは、金曜日。
部活をせずに普通に下校してきた模様の姉ゾー、
翌日大会なのにミーティングすらせずに帰るなんぞ、おかしい…

…なんて思って問い詰めたら…

なんと、3時間目に全身かったるくなって4時間目の終わりに保健室に行ったら、
37.3℃あり、”給食終わってからまた来て”と言われて
給食後に行ったら37.5℃あり、そのまま保健室で放課後まで寝ていたと…

なんで四時間目の前に行かねーんだよ。
それで昼前にもう一回行ってれば、午前の診察間に合っただろうに…
やたらに病気にかかりやすいチビタロウが帰ってから病院て、
このインフルエンザ大流行の時期にリスク高すぎだろう!?
そもそも、保健室で寝ててもどうにもなんねーだろ?
他の病気の子も来るだろうし、姉ゾーの何かを誰かにうつしたり、
誰かの何かをもらっちゃったりするだろう?
そーゆー時にはちゃっちゃと家に連絡してもらいなさい!!

と、やや説教したところで、顔が真っ赤なのに気づく。
熱は37.0℃らしいし、関節の痛みとか頭痛とか食欲ないとかないらしい。
ただ、かったるいかな…くらいらしいけど、なんかおかしい。
チビタロウでこの程度なら、病院には連れて行かないけど、
なんせこの5~6年熱出したこともない姉ゾーですから…と、
急いで制服からジャージに着替えさせ、チビタロウに支度させ、
姉妹が接触しないようにして病院に連れていく。

で、病院で37.3だけど即検査→インフルAΣ( ̄□ ̄|||)
ドクターも”まぁ、予防接種受けてたから重症化せずに軽く住んでるんでしょうねぇ…”と、
苦笑い(笑)
学校に電話したら”えぇぇぇっ!?もう出たんですか!?A??えぇぇぇ!?”
…おいっ!!ダジャレかいな…(-_-;)
学校には、”発達障害あって体調の変化に鈍いんで、
次からは大したことなくてもお手数ですが連絡ください”と言い、
おっきな大会が翌日に控えた部活も欠席。
通常なら熱がすぐに下がれば2/1から登校なのに、
2/1は学校の創立記念のため2/2からの登校…Ω\ζ°)チーン

お陰で午前中は動きたいラマ子も、缶詰状態ですわ…Ω\ζ°)チーン

姉ゾーですか?
リレンザ吸入5日分出され、一回目から3時間で2回目吸って…と言われ、
病院出たのが6時近かったので、そのまま車の中で一回目を吸わせて帰宅、
ご飯を食べさせ、二回目を9時ころ吸わせつつ熱を測ったら…既に36.9℃
翌朝、36.8℃の平熱。

それでも、発症後5日間は家族の誰にうつしてもダメ…
ってことで、旦那に初めての黴菌扱いされてます。
姉ゾーが通ったところはアルコール消毒。
姉ゾーが使った洗面台や食器はハイター消毒…ってな具合です。
基本的にタオルは共同で使わないラマ家。
なので、病気の共有は少ないのですが、旦那の方針のもと
インフルは家族の平和のため、隔離…が、我が家の鉄則となっております。Ω\ζ°)チーン

やっと来た初潮

2017-01-30 11:20

え~~~姉ゾー13歳、先日、
やっと大人の女性の仲間入りをすることができました。
ナカナカならなくて、もうすぐ14歳なのにやばいなぁ…と、
ラマ子一人で焦っていて、なったら言いなさいと言った数か月後の出来事でした。

しかぁし…
なっても言ってくる訳でなく、気が付いたのはなった翌日。
ラマ子が寝る前にトイレに行こうとしたら、便座が超汚い!!
ん??この汚れ方は…???

…で、問い詰めたらなってました(-_-;)

年末年始の帰省の時に、”もしなったら”と渡しておいた昼用ナプキンを
かなり消耗してしのいでいたようですが、正直、小学校の授業で
一回だけ教わっただけですから正しい対応とかできず、
ラマ子が気付いたのは二日目の夜…既に、ジャージとかいろんなモンを血だらけにし、
そのあとの出来事でした。(-_-;)

ラマ子が気付いた時には既に
トイレは床も便座もチビタロウの踏み台も血だらけ。
血だらけにしてしまい、下洗いしたジャージはびちゃびちゃで部屋に放置。
パジャマのズボンもパンツも太ももも血だらけ…と、
惨事は起きており、しかも、姉ゾー用の夜用なんて買ってないという悲惨な状態。(T_T)

急いで履いてるもの全て引っぺがし、一年以上前に買っておいた生理用ショーツを履かせ、
通常用のナプキンの当て方を教え、トイレを汚しちゃったときの綺麗に仕方、
下着や服の下洗いの仕方とつけ置き(ぬるま湯の温度とか、アルカリに漬けるとか…)
の仕方を教え、既に寝る体制だったため、夜用が無いときの昼用重ねての代用の仕方、
毎日体調を言わない代わりにカレンダーに書き込んでいるのでその書き込み方…
等々を教えました。(-_-;)

バレなきゃいいと思っていたらしい。
やれやれ…やっぱりこういう事も普通の子と、違うのね…(-_-;)

それにしても姉ゾーの太りやすさ、恐るべし!!
お尻が大きいなぁ…とは思っていたものの、
小6の夏に”身長伸びても150行くかどうか…”と言われていた姉ゾーですから、
生理用ショーツは150サイズを用意してました。
…が、やっと日の目を浴びたそれは…
パツンパツンではち切れそうというか食い込みそうな勢い…
ラマ子も笑いをこらえていたのですが…
全ての処理が終わって姉ゾーが寝た後に、
女の子のことだから…と、あまり見ないようにしていた旦那と
大爆笑してしまいました。(;´∀`)

色んな意味でバタバタでした

2017-01-30 11:03

表題の通りでして…

姉ゾーが色々としなさすぎの、しでかしぃ~ので、
(どっちなんだ!?(-_-;))ラマ子自身が結構追い詰められ、
その辺は追い追い、頭の中まとまったら軽度…のカテゴリーでアップします。

そして家計に関して、野菜の値段が落ち着き始めたら今度はお魚高い!!
ということで、毎週のように那珂湊のお魚市場まで車を飛ばして
魚をまとめ買いし、魚の買い出し日はひたすら買った魚をさばいては、
お魚の惣菜の作り置きを作る作業に追われて脳みそと体の
フル活用でヘロヘロになり。

今月からは、チビタロウが体力錬成も兼ねて
近くの公民館でダンスを習い始めました。
ラマ子のいろんなリハビリも兼ねてなんですが、お当番や衣装づくり等、
結構ママさんの仕事が多く、大変そうです。
色んな休日のイベントに出場するらしく、
どうなるかしらね…?という感じですが、とりあえず一年、頑張ってみます。

そして…
まだ、急性副鼻腔炎も全快になってはおらず、服薬中。
そのうえ鬱ぶり返し気味で、先週くらいまでは吐く寸前までストレス食いしては、
吐きたい衝動にかられ、でも、吐いたら更に状態がひどくなる気がして、
吐かずに耐えつつも、家族の前では平気な顔をして。
辛いときに辛いって泣きたいけど泣けない。
けど、ひょんなことで大泣きしてはチビタロウに心配をかけたり、
”自分はまだ泣ける、大丈夫”と自分に言い聞かせたり。
(あまりにもひどいと、泣くことすらできなくなりますから)
久々に死んでしまいたい…なんて思ったりもしていました。

そんな自分が嫌で、家にこもっていては悶々とするだけだ、
冬鬱かもしれないから毎日午前中は少しでも外に居よう、
食べるにしても往復で30分は歩いて買い物等に行こう…
と、普通の人ならどうってことない状態に陥ってもがいてました。

やる気も全くなし。
中を見つめてはブツブツと
♪やる気なんてないさ やる気なんて嘘さ 冷蔵庫に入れてカチカチになってる
  だからちょっとだからちょっと僕だってつらいな…
…などと、”おばけなんてないさ”の替え歌をうたう始末…(-_-;)
酷すぎるときはご飯と子供の迎え以外、ほぼ一日中寝ている日もありました。

まだ、回復はしてませんが、少しずつ”やりたい”と思うことも
増えてきて、先ずはblogのアップから…なんて、
pcの前に座ることができるようになりました。
あまり定期的にはアップできないかもしれませんが、
今日は時間の許す限り吐き出していこうと思っています。m(__)m

小田原美味 金時ランチと黒うどん

2017-01-06 19:08

さて、不調ではありましたが、
帰省中に家族サービスはしておりました。


1/2は箱根駅伝を見に小田原の市街地まで行き、
帰りにランチをば~~~~~
といっても、ラマ子地方にきてはや6年、
お店も色々変わってまして、駅に向かいながら模索した結果…


居酒屋金時さんが開いていたので、居酒屋金時に決定。
さすが小田原でも人気で、ナカナカ入れないような居酒屋さん、
ランチも結構人が居まして、オーダーも居酒屋と同じで、
おっきい声で”すいませ~~ん”と手をあげてお姉さんを呼ぶ感じ(笑)
けどね、ここ、おつまみもお酒も美味しいんですよ~~。
なんで、ランチも絶対だ!!って思ったら…

14836961014901.jpg
お刺身ちょっと寂しい感じですが、これで1000円。
お刺身は適度に熟成されてる感じで、新しけりゃいい状態の物とはまた違い、
うま味があり、美味しかったです~~。
旦那と子供らも、”なんだこれ、お刺身が美味しい…”と言いながら食べてました。


あとは、1/3。
駅伝渋滞に紛れながら箱根神社に参拝に行った帰り、
実家にお昼は居ないかも~~と言って出たので、食べて帰らねば…
ということで、何にしようか迷った挙句、結婚前のラマ子の好物で、
まだ、旦那も子供らも食べていない一品があることに気が付く。
それがこれ…
14836960941500.jpg

黒うどん山長さんのみそ煮込みうどん~~。
八丁味噌で煮込んであり、麺が精白されていない小麦粉で
作られているため、食感はシッカリしていて、噛むたびに
小麦の香りが口に広がります。麺の香りが八丁味噌に負けてません!
しかも、濃厚でウマウマ~~~。
具はミックスを注文したのですが、鶏肉と干ししいたけは先に味付けし、
煮てあるので、手間暇かかってます。
グツグツ言わしたのがそのまんま来るので、最初はやけどに注意です。
これも、旦那と子供ら、”うわ~~、なんだこれ~~、止まらない~~”
と、頬張ってました。
美味しいというより”んまい”一品です。(*‘ω‘ *)

山長の旦那さんとおかみさん、ラマ子が頻繁に通っていた頃よりも
結構老けてたんで、いつまで食べられるか…って思うと、
次も行かねば…って思ってしまう(*_*;


以上、今回の帰省で食べた、小田原の美味しいものでした。_(._.)_

大変な年末年始でした(-_-;)

2017-01-06 17:47

新年あけましておめでとうございます。
本年も、よろしくお願いいたしますm(__)m

あ~~~よかった。
松の内に新年の挨拶が打てて(笑)

さて…
表題の通り、大変な年末年始でございました。
クリスマスイブに発熱したわが娘、チビタロウの風邪は、
実家の祖母(御年96)以外の人間にうつり…

ラマ子にもうつり…
それが急性副鼻腔炎となり…
でも母もあまりの不調でダウンしかけ、辛いけど29日は母の仕事が休みってことで、
午前中は家事をかわってあげて養生してもらいました。
そしてラマ子、大みそかから元旦にかけては顔面が腫れあがり、
痛みと調子の悪さで元旦は寝ておりました。
熱も一時38.0オーバーする勢い。(-_-;)

で、ラマ子地方と違い、実家のある小田原市は休日夜間診療所に昼間なら
内科や小児科以外にも、眼科と耳鼻科と歯科の先生が居るので、2回お世話になり、
薬で何とかしのいで1/4にラマ子地方り、その日の午前中のみやっている耳鼻科に
滑り込み、やっと普通にドクターの診察を受けて本格的な治療開始です。
しかぁし、その耳鼻科から自宅に戻る途中に気が付いた…
なんと…
14836903168061.jpg
帰省先からの帰路の飛び石で、ラマ家ファミリーカーフロントガラスが割れました。(@_@)
しかも、徐々に割れ目が広がっていき、今、割れ目は1m以上になってます。
1/8に車検が切れるのにどーすんの状態でしたが、昨日、ディーラーの
お兄さんに泣きついたところ、車検と同時にガラスを交換してくれるとのことで、
保険使って修理することになりました。Ω\ζ°)チーン

こりゃ、ラマ子が方位除けをしなきゃいけない歳なのに、
それを怠っていたからじゃぁないか!?ってことになって、
たまに参拝に行く那珂市の一乗院さんに祈祷を申し込みに急いでいきました。
そして、行って申込書を記入していてビックリ。
…なんということでしょう…
旦那も姉ゾーもチビタロウも、方位除けが必要な年と判明Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
一先ず、ラマ子と旦那の分を祈祷してもらい、姉ゾーとチビタロウには
厄除けのお守りを与えて祈祷に同席させ、様子を見ることにいたしました。
因みに今年はこんな感じのようです。↓
14836903011890.jpg
該当される方、お気を付けくださいね。

で、年末年始にここまでマイナスの当たりをひくってことは、もしかして…
なんて、年末に買った宝くじを見てみたんですが~~~
見事!!
10枚のうち1枚が300円でそれ以外はかすりもせず、
2700円は高額当選者のための納税に終わりました。
世の中、そんなにうまくいくわけじゃぁないですな!(笑)

そんなこんなで、今年一年、無事に乗り切れるのか不安もありますが、
何とかやっていきたいと思っております。
お口直しに、一乗院さんの底抜けに明るそうな、結構真新しい狛犬さんを…
14836903310432.jpg
ちょっとシーサーっぽい外観ですよね。

今年一年が、皆様にとって、良い年となりますことをお祈り申し上げます。

今年は微妙に狛犬にハマりそうなラマ子でした。_(._.)_

プロフィール

ラマラマ子

Author:ラマラマ子
なんてことないブータレ主婦です。毎日かなりブータレてます。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。