スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大山阿夫利神社経由で帰省しました

2016-12-28 16:31

こんにちは。
しばらく、アップの余裕もありませんでしたが、
クリスマス前に大山阿夫利神社と大山寺経由で帰省しました。

いつも帰省っていうと、結構寄り道するんですが、
今回は旦那と姉ぞーが仕事や部活ですぐにラマ子地方に戻るし、
そんなこんなで、移動で疲れ果てないようにしました。

14828996171880.jpg
中坊以来の大山です。
昔はケーブルカーなんて使わせてもらえずに、ひたすら山頂まで頑張りましたが、
今回はケーブルカーで行けるところのみ…(笑)

14828996263061.jpg
下社とはいえ、結構上りましたからね…
こんなに景色がよく、当日は相模湾の江の島なんかもクッキリ見えましたよ~。

14828995978130.jpg
見えにくいですが、大山獅子。
最近、神社の狛犬やお獅子がかわいくて仕方ないラマ子。
お獅子の可愛さに、メロメロでした。

名物の大山独楽も久々に見ました。
独楽参道がちょっとさみしくなってましたが、風情はあったし、
楽しかったなぁ…

…で、その翌日のクリスマスイブ、チビタロウが38℃の熱発。
さらに昨日はラマ子が微熱…そのうえ蓄膿気味…
更には、チビタロウの風邪が今日になって両親にうつり…
なんだかヤバい年末年始になりそうです(´◉◞౪◟◉)

皆さんは体に気を付けて、良いお年を(@^^)/~~~
スポンサーサイト

一足お先にきんとん、作ってみた

2016-12-21 12:41

こんにちは。
今日は冬至。
明後日から帰省するってぇのに、
家の中はビックリするほどシッチャカメッチャカなラマ子です。

日曜日、宮司さんのお宅に新しい年のお札をいただきに行く…

ということで、普段お世話になっているので、
陣中見舞いとして近所のお店の中華料理をテイクアウトし、
一緒に食べよう~~ってなったのですが、
そのほかに、デザートとお茶菓子代わりに、
先方が気を使わないものはないかな…と考え、
土曜日にきんとんを作りました。

ラマ家のきんとんは、ラマ子が栗がダメなので、パイナップルです。(*‘ω‘ *)

ふかしたサツマイモをつぶして鍋に入れ、
酒と砂糖で加熱しながら少し練って、
一口大に切ったパイナップル缶の果実と果汁を入れ、
更に加熱して水分を飛ばしながら練っていきます。
味を確認し、甘さが足りなかったらお砂糖を足してくださいね。
好きな甘さ&ねり加減で完成~。

14821181036710.jpg

パイナップルの香りとほのかな酸味で、
さっぱりしたきんとんになります。

今回は茨城県産のサツマイモ”紅まさり”と”紅はるか”
を使ったのですが、お砂糖は殆ど使用しませんでした。
最近のサツマイモの甘さ、恐るべし!!(@_@)

門松さん~。

2016-12-17 14:34

午前中、那珂市の溜池のある直売所まで、
お野菜と卵の買い出しにいきました。

チビが白鳥さんにごはんをあげたがったのもあるのですが、
ここの139円の卵が、新しくて小さめで、
卵かけご飯にはもってこいなので、ついつい…

JAの直売所と違い、お餅工房やお豆腐の工房も併設されていて、
結構自由な感じで便利です。ラマ子は、ここの“寿司揚げ”なる油揚げも好きです。
開きやすいく出来ているので、中身を詰める料理が作りやすいんです。
最近は、餃子も油揚げに詰めて油を引かずに焼いたりしてます。

その直売所の入り口に、今日は手作りの立派な門松が飾ってありました。




よく見ると、結び目が梅と松になっていて、門松の竹と合わせたら、
“松竹梅”ななるんですよ~。
入り口の両側にあったんですが、左側のものには赤の南天が、
右側のものには白の南天が刺してありました。

年々、師走の実感がわかなくなってますが、
確実にお正月はすぐそこまで迫っているんですね~。
残り少ない今年が、皆さんにとってよい日々になりますように。
そして、新しく来る来年が、より素晴らしいものになりますように…

そうそう、ラマ子の生まれ育った小田原では、ある地域で“門松”という名字がたくさんあり、
一年中門松さんだらけです‼
その地域にある祖母のお墓も参りにいくと、お墓も門松さんだらけ‼
どういういきさつで門松さんには、気になるラマ子でした。m(__)m

数学の偏差値が極端に下がった…

2016-12-15 13:49

昨日、ポストにZ会の封筒が入っていました。

これは、待ちに待った先日の”Vテスト”なる、
全国一斉テストの結果だったのですが、開けてビックリ。

得意だったはずの数学の偏差値が、50を切ってしまいました。(-_-;)

主要三教科しか受けてないんですが、英語はまぁまぁ。
日本語は苦手な姉ゾー、国語はそれなりに低いけど、
まだ、かろうじて偏差値は50代。

文系がダメなら理系にするしかない。
けれど、色んな概念がわからなかったり、
数学の文章題が理解できないと、結局理系も無理…
中学入って一気に数学の壁に当たりそうだ…
ってことで、学習塾並みに小学生時代に数学をたたき込んだのですが、
結局そっちも微妙な結果に…

小学校で努力させてなかったら、今、さらにひどかったんだと
思うんですが、なんかね…すでに躓いたかと(-_-;)

田舎の、寮があって食べていけそうな資格の取れそうな高校の
偏差値調べて、更にビックリ。
入学できるかすらヤバイじゃん…

全国区での偏差値の低さから言って、
やっぱり、ラマ子地方は学力低いのか!?

一応、今の中学では成績は良いほうなので、
推薦入試狙ってますが、このまんまだと、
入学はできても勉強ついていけず、卒業できないかも…

色々、調べなおしたりしないとだめかもしれないです。
来年は、全国統一中学生テストも受けさせるかな…

アートバーグの修理って…

2016-12-15 12:52

さて、千葉県にある東京夢の国ネズミ王国にも持って行った
ラマ子のとっても便利なバッグ↓

14817717278120.jpg

実は10年近く前の、ラマ父からのプレゼント。
アートバーグのボディバッグ。かっこいい。
たっぷり収納出来てポケットもたくさん。
メンズっぽいですが若かりし頃のラマ子は、
ショットの革ジャンやら、アビレックスのフライトジャケットやらと、
ドゥニームのデニムに色々組み合わせて…と、
メンズ物を良く着こなしていましたので、父の中では
そういうの卒業して絶賛婚活中のラマ子は仮の姿と思ったのでしょう。
これに合わない服しかない時期のこのチョイスにびっくりしましたが、
子供が生まれてみりゃ、結局、ジーパン生活に戻るわけで…(笑)
父がプレゼントをくれるってこと自体、すごく珍しいので、
重宝しながらも大事に使ってます。

今回も、モンベルのジャンパーと、350mlのお水と、大き目風呂敷と、
手ぬぐい、ティッシュ、カイロ、財布、小銭入れ、モバイルバッテリー、
常備薬、ハンドクリーム、手の消毒剤、ウエットティッシュ、のど飴…
他にも色々…と、たくさんのものが楽々と持ち運べました。
斜め掛けしても、手で持っても、腰に縛り付けてもいいので、
アグレッシブに楽しみたい時などは本当に便利。

…しかぁし…
画像でもわかるように、一番大きいファスナーの所が、ほつれかけてます。

アートバーグ、修理も受け入れてくれているみたいなのですが、
ショップに持ち込み…というのが多いようで、ほかに受け付けてくれる方法が
全然出ていない!!
しかも、実家のある神奈川周辺には、御殿場のアウトレット含め
店舗が結構あるのに、ラマ子地方には全然ない!!

困りました…
ホームページにも問い合わせ窓口とかないし…
新しいの買う余裕なんてないし、出来ればこれを大事に使いたい。
どうすりゃいいんでしょうね…

千葉県にある東京夢の国ネズミ王国

2016-12-15 12:35

月曜日、姉ゾーがたまたま振休だったので、
ここのところ風邪ひいてないチビタロウを休ませて、
旦那のたってのお願いを聞き、
千葉県にある東京夢の国ネズミ王国に行ってきました。

子供たちは初めての夢の国。
旦那は二回目だけど、お店以外は行ったことなく…
結局、ラマ子が家族サービス状態で全員連れまわしました。

怖いのは無理で、あまり長い時間待てないチビが居るので、
小さい子向けの所が多かったかな。
ファストパスうまく使って、パレードも見れたし、色々乗りました。
プーさんがファストパス終わってて入れなかったのが、超残念。
14817717135950.jpg
旦那のわがままで、乗りたくないのにスプラッシュマウンテンに乗せられ、
私とチビは超不機嫌になりましたが…(笑)

清貧我が家にとっては、10年に一度あるかないかの
贅沢→夢の国…
子供たち、覚えておいてくれるといいな。
姉ゾーは、次はお友達とだろうしね。

旦那、物凄く楽しかったみたいで、
ヘソクリためて次はシーに行きたいと言ってます。
可哀想に、今までそういういろんな経験積んでないから、
色んな事に目覚めてるみたいです。
…ってことは、家族全員の世界が広がったのかな…

旦那が代休とりまくり…

2016-12-15 12:25

表題の通り…

生徒さんが国家試験を終え、全員自分の部署に帰って、
やっと休みをとれるようになりました。

で、旦那がたまった代休を取りまくった結果…

全然blogがアップできましぇん!!
(T_T)

先週末から今週頭にかけてなんて、5連休!!
その分、休日に出てるってことなんだけどさ、
常にいるような状態でさ…

…正直、疲れちゃうんだよね…(-_-;)

今週なんて、昨日と今日出たら
明日はチビタロウの幼稚園の行事を見に行くんで、
また代休…

ラマ子の休日はどこに…

髪の毛を貼り付ける その後

2016-12-07 22:48

さてさて、髪の毛を貼り付ける事件ですが…
その場で、タンスの鏡の前に姉ゾーの姿見を置き、
姉ゾーの朝のセット用にあげたスタンドミラーを片づけて、
少しは気が付くようにしました。

ここのところ気持ち悪いと感じる、小さいことがいっぱいありすぎて、
あまりにも腹立たしく、話をしようとして余計にイラついて激怒するよりは…と、
一発張らせていただきました。

部屋の中の変化で、自分が何をしたか考えろ。
お母さんはメチャクチャ怒っている。
わからなかったら理由はお父さんに聞け。
あなたがぶたれた痛みよりも痛い思いをお母さんはしている。
…と、少し考える時間を与え…

数時間後、旦那から説明をしてもらいました。
本人無意識で髪の毛を抜いて貼り付けていたそうで…
(それもどうかと思いますが…)
その箪笥が何を意味するものかも分からなかったようで…

鏡を見て何をしていたかというと、
自分の物凄く多くて、ゴワゴワで、短くて、変な癖のある髪を
気にしていたと…

姉ゾーは髪が伸びてくると、その髪質故、原始人みたいになってしまいます。
それだけでなく、寝癖が思うように治らなくてイライラぐずぐずしたり、
縛ったり留めたりがうまくいかなくて、イライラぐずぐずしたり、
その縛ったり留めたりするものがいろんなところに散らかって、
とんでもないところからたくさん出てきたり…そのせいで
朝の支度に時間がかかりすぎるようになってしまったり、
さらに伸びると食べちゃったり…。
本当にロクなことが無い。

なので、本人が事態を飲み込んで落ち着きを取り戻し、
謝ってきてから、コンプレックスの話をしました。

コンプレックスは受け入れて素敵に活用すれば、
他の人にはマネのできない魅力になること。

したい髪型や着たい服は必ずしも自分の求めるものとは一致しない。
無いものねだりをするよりは、自分を良く見てもらえるようなものは
どんなものか、それを考えてみること。

髪がどんなに短くて見た目が男の子でも、
言動が女の子らしければそれは、女の子にしか見えないこと。
逆もありうること。

内面を磨くと、外見も変わってくることもあること。
言動を変えれば、周りの自分の受け止め方も変わってくること。

話しながらも、姉ゾーも、一応、思春期なのだなぁと感じました。
髪の毛を抜いて人のタンスに貼り付けるとか、
勝手に人の生理用ナプキンを持ち出してカスを本の間に挟んで保管するとか、
洗濯しようとした人の下着勝手に持ってちゃうとか、
本当に出方はおかしいですけどね。
おかしいっていうかキモイ。(-_-;)

ラマ子もコンプレックスだらけ。
中途半端に背は高く、腕は長いし肩幅は広すぎるし、
太ももは太すぎるし、不細工だし…
でもね、だからこそ与えられた中で自分をよく見せるという、
勉強もしたし努力もした。
同じく背が高くて服が無かった母親と、パリコレとかのテレビ見たり、
着る服がなくて、デートの前に徹夜で服作ったり、
姿勢キレイにして内面から健康になりたくて太極拳したり、
綺麗な所作を身に付けたくてお茶を習ったり(膝壊してすぐにダメでしたが(-_-;))。
けど、コンプレックスを受け入れて、他人のいいところはあくまでも他人のいいところ、
コンプレックスは自分しか持っていない特徴と思わないと、
自分の明日は明るくならない。
自分のことをよく見てくれる人を大事にし、周囲に感謝を忘れずに、
自分は自分と思うほかない。
ちやほやされる美人にいくら見た目で張り合おうとしても、
無駄だしね。

話はずれるけど、昔、ラマ子のことを花に例えさせたらススキって言った人がいた。
本人は、すごく褒めてるつもりらしかったのだが、正直複雑。触れば切れるってか?(笑)
見た目似た様な葉っぱ持ってるのなら、カキツバタとかあやめとか、
もっと綺麗な表現があろうが…と、ラマ母も微妙な返しだったなぁ…(-_-;)


さて、話を戻しまして…
姉ゾーにも、どう見てもオッサンな動きを少しは女性らしくしたり
(昔、日舞習わせてみたんですが、結果はイマイチ。忘れちゃうんでしょうね。)
、姿勢を正したり、明るい挨拶をしたり…そんなちっちゃいことからでいいから、
少し自分の明日を明るくする努力をしてほしいなぁ…。
少しは、前向きになってくれるといいけど、前向きになりすぎると、
チビデブ予備軍なのに自意識過剰になるので、調整が難しいです。

旦那のお土産

2016-12-07 22:00

ここのところ目が不調で、昨日くらいから急激に
片目の視力が弱くなった旦那、今日は職場の医務室に行き、
眼科受診を薦められて昼に帰ってきました。

髪の毛貼り付け事件でベッコリいっていたラマ子に、
こんなものを持ってきてくれました。
14810866068740.jpg
生徒さんがイタズラで、電気のコード?ケーブル?で作った犬。(笑)

いくつもあったけど、みんな持ってって一匹だけ居たそうで、
連れて帰って来たと…(;´∀`)

最初「うし?うま?」と聞いていたラマ子でしたが、
言われてみれば犬に見えてくる気もする…

ちょっと和みますが、これ、どーするんだろう…?
どうすればいいんだろう…?
置き場所無いけど、
下手に捨てらんないじゃんねぇ…。(-_-;)

暦ちゃん、無事でよかったね~

2016-12-07 12:35

久々にニュースをつけて見たら…
2歳児無事発見のニュース。

畑で居なくなったって…その場に居た人みんな、
生きた心地がしなかったでしょうね。

ラマ子も、チビタロウを親戚のミカン畑に
手伝いで連れて行ったことがありました。
常にその場に居る大人全員で、
チビタロウの存在を確認し合っての作業。
めっちゃ神経使いました。

その時は、誰の意見だったか、誰がくれたんだか忘れましたが、
たまたまあった、大きな鈴をぶら下げていました。
音で方向と動いていることを確認できるので、
音が止まると声を掛け合う感じで…

それでもやっぱり不安でしょうがなかったです。

小さい子、少し目を離さなきゃいけないこともあるかもしれませんが、
五感を使って心の目を常に向けていないと、本当に何があるかわかりませんね。
離れているところに居るのを、誰かに連れていかれちゃうかもしれませんし、
いつ何があるかわかりませんから…

とにかく無事で、本当に良かったです。

プロフィール

ラマラマ子

Author:ラマラマ子
なんてことないブータレ主婦です。毎日かなりブータレてます。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。