スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一週間、預けます。

2016-09-29 13:59

6月半ばから3か月の間…

姉ゾーの発達障害の症状が徐々に悪化していて、
この3か月間、お尻叩きっぱなしの怒りっぱなしで、
精神的にも肉体的にもボロボロになっていたラマ子。
ここのところ毎日泣いてました。

そんな矢先、旦那から大好きなお花を贈られて色々と気が付いた!!

そして、決めた!!

旦那が出張などで不在の時に限って何かやらかしてしまう姉ゾー、
この精神状態でなんかやらかされたら、怒りまくって
虐待の域まで怒ってしてしまうのではないかと…
それよりも怒った勢いで、チビタロウと姉ゾーの前で手首切ったりしかねない。
正直、ラマ子にはそれが恐怖でたまらなかった。
近々、その出張が入ってる。

今でも自立も自律もしようとしない姉ゾーに対して、
怒りがたまっていて、自宅内で姉ゾーとは距離を置いている状態なのに、
これ以上、どうすりゃいいのさ…という切羽詰まった状況。

姉ゾーの障害等には、理解も勉強もラマ子の実家が、
してくれていて、なるべく受け入れ態勢を取ろうとしてくれたり、
安心して預けられるのはラマ子の実家…

しかし、それじゃいかん!!
病院は障害がある子としてある程度ゆるく…といってるのに、
何がいかんて、旦那の実家が障害を認めないから、
普通の女の子として社会に出そうとしていること自体に
無理がある!!
しかも、ここのところ”私はもう限界です”といっているのに、
軽度だからと診察の優先は後回し、
先生が会議だからと数か月待ってた診察を数日前に
強制キャンセルされたのに、そのあとの診察が
数か月待ちとかありえない。

なので、旦那に、
先ずは姉ゾーの病院に、母親が鬱悪化し切羽詰まってる旨の連絡と、
なるべく早急な診察の予約を…診察のついでに、旦那の両親への説明も依頼するつもりです。
そして、姉ゾーの障害に対し”認めない”の一点張りの旦那の実家に
対し、説明と一週間預かり依頼を…
動いてもらいました。

ラマ子の鬱は、ラマ子のドクターとカウンセラーの受け持つ範囲ですが、
鬱の元凶はホボ姉ゾーの件で、カウンセリングの内容の殆ども、
姉ゾーに対してどうしていくか…という現状ですから、
原因をどうにかしないと自分もどうにもなっていかないわけです。

ここからプチ修羅場が予想されますが、旦那の実家が姉ゾーの障害に対して、
ある程度の理解と対応をしてくれないと、姉ゾーは代々受け継がれてきた田畑を
全てダメにしてしまうと思うし、旦那の両親が亡くなったとたんに、すべてがダメになる。
それじゃ、姉ゾーは生きていけないか犯罪を犯す。
そうじゃなく、姉ゾーは姉ゾーとして姉ゾーらしく、
自立と自律をして生きねばならないし、そうできるようにしてやらねばならない。

旦那の実家が障害を認めず、理解も対応もしないなら、継ぐ必要などない。
姉ゾーには、それなりに自分らしく生きる道を一緒に見つけてあげねばならない。

まだまだうつ症状はありますが、ここがラマ家のはじめの一歩のような気がしますし、
ラマ子も旦那も、ここが頑張り時なような気がしてます。
スポンサーサイト

花と旦那に教わる

2016-09-29 13:36

さて、あれから、まだまだ鬱真っただ中で、
毎日泣いて暮らしていたラマ子。
下の子が気を遣って、悪影響が出そうだったので、
チビタロウの前では、極力元気(?)
いや、なるべく笑顔にしておりました。

そんな矢先、宅急便が…
出たら私宛。
頭から?マークが飛び出しつつ受け取ると、
上から中身が見えました。

頼んだ覚えはないけど…と、開けてビックリ。
14751008564320.jpg
旦那からの、ラマ子の大好きなリンドウの鉢植えでした。

嬉しくて、申し訳なくて、なんだか複雑な心境で、
チビタロウの目の前では泣かないようにしてたのに、
大号泣してしまいました。
泣きながら、旦那に”ありがとう~~”って電話したら、
泣かせるつもりはなかったんだけど…って困ってました(笑)

私の大好きな花は、アジサイ・リンドウ・桔梗。
リンドウは秋の花。秋が来て冬が来たら必ず春が来るはず。
今まさに秋冬だと思い、大好きなPANGの通り雨という歌の様に、
♪今はとおり雨が降ってるだけ~~先が見えないのは仕方な~~い
と自分の気持ちを当てはめて、
♪明日必ず晴れ、開けない空はないから…
と、自分の気持ちも歌の様に持っていくようにしないと…と、
お花に気づかされました。

あら~~、母ちゃん泣いちゃった~~ってティッシュ取りながら
そばで寄り添ってくれるチビタロウ、
そしてリンドウのお花、そのお花を贈ってくれた旦那に感謝。

あ…いつも何か企んでは尻尾をだしてバレバレだった旦那、
今回、初めてバレずに大成功です。

落ちてました

2016-09-23 10:40

先週の後半、チビタロウの便秘…というひと騒動があり、
夕方&夜は毎日チビタロウに浣腸をし、その対応をしつつ家事をし…

…なんてことを繰り返してました。

そんな中でも、姉ゾーはマイペースに自分の生活を取り戻さずにダラダラ…

途中、実家に逃げていたからここまでもったものの、
かれこれ3か月くらい姉ゾーに対してはお尻叩きっぱなしの怒りっぱなし。
もう、精神的には限界…
そんな中、姉ゾーの病院から電話が入りまして、
ドクターが会議のため、火曜の診察はキャンセルにと…

診察時にドクターに相談しようと思っていたことも多かったので、
目の前で、とりあえずここまで頑張ればいいんだ…って思ってたものが
バラバラと音を立てて崩れていった感じでした。
更に、その次の診察のみを10月中にお願いしていたのですが、
予約が取れない上にカウンセリングと一緒じゃないとダメとのことで、
早くても11月という電話まで入り、自分が本当に限界だったのだ…
というのを、一昨日、実感しました。
一昨日、何が何だかわからないけど辛くて辛くて、
一日中泣いてました。

昨日は殆ど起き上がれず、ほぼ一日、寝込んでいました。

さすがにひどい状態過ぎて、新薬に手を出しました。
頭が無理やり平和にされてますが、まだ、辛いです。
食欲は、なくてもチビが心配しすぎるんで、
結構食べてますんで逆に太るくらいだから、大丈夫。

生きたくてもかなわなかった人をたくさん見てきたから、絶対に死なない。
けど、消えてしまいたい…

極秘任務の偵察業務

2016-09-14 14:35

先日、偶然入った近場の中華屋さん…
そこが結構おいしかった。
といってもラマ子地方は味濃い目、ラマ子にはしょっぱいんですが…

で、結構おいしかったので、旦那から、
その日には食べられなかったというゴマダレ水餃子を
極秘に偵察して来い!!という任務をもらい、
当然のことながら軍資金も貰い(笑)
姉ゾーの事がショックで、ちょっと気分転換に手芸したけど気分は晴れず、
出かけたくないけど出かけないと昼ごはんが無いし…

ということで、片道20分歩いて行ってきました。

神奈川生まれのラマ子には、サンマーメンは必須なのですが茨城にはない…
なんて話をしていたら、”言えば作るわよ~”と気さくなママさんが前回言っていたので、
今日はもやしあんかけそば。
14738290611250.jpg
美味しいんだけど、これはサンマーメンとはちょっと違うなぁ~~
美味しいんだけどね…

旦那が気になってしょうがない、ゴマダレ水餃子。
14738290717741.jpg
餃子のあん事態にシッカリと味がついているので、ラマ子的には
そのまんまの方が美味しい。ゴマダレは…ゴマペースト入りなのかな?すっぱしょっぱい感じです。
生地は普通の生地なので、ちょっと想像とは違っていたかも…

老夫婦と娘さんがやっているお店なので、昭和の中華の味が楽しるお店です。
気さくなママさんとお話して、ピリピリしていたのがちょっと和んだかも…
って歩いて家に戻ってきたら、現実に引き戻されました。
今日はラマ子、あたりをひいちゃう事が多い日かもしれません。(-_-;)

バンダナシュシュとカチューム

2016-09-14 14:24

久々に姉ゾーにくらい、メッチャ頭に来ていたので…
姉ゾーに作り方を教えながら作らせようと思っていた、
お友達への誕生日プレゼントのバンダナシュシュとバンダナの
うさ耳カチュームを作りました。

うさ耳は、取り外し可能なので、外しても、場所を変えてもOKです。

14738290453320.jpg

自宅の家庭用ミシンはパワーが無いので、カチュームのゴム部分とか
パーツを縫っての接合がなかなか出来ませんでした。
つくり方は…
シュシュは10*50くらいの布を用意し、それを縫い、22㎝くらいのゴムを通して
閉じただけ。
カチュームのは…ググってください。どなたかのブログに乗ってます。
シュシュの作り方も、いろんな方が色んな方法で乗せてます。
どれがやりやすいか等はおそらく、その人次第ですが、
色んな作り方があります。
その違いもオモシロかったりもします。

チビタロウの七五三まであと一年。
それまでは髪の毛を縛る…というルーティンワークが発生し、
可愛いヘアゴムを用意せねばならないという現実も…
なので、この分野に関しては、
簡単で可愛いものの作り方を、確立していきたいな…とは思います。

久々にくらいました…

2016-09-14 14:14

今日、子供部屋に置きっぱなしになっているミシンを回収しに部屋に入り…

見たくはなかったけど、嫌な予感がして姉ゾーの机を開けたら…

出るわ出るわ…

私は舌切り雀の意地悪ばあさんだったのかしら…?と、思ってしまうくらい
ラップにくるまれてベタベタになっているふりかけの袋だの…
友達から借りたと思しき本だの…
台所から無くなって不思議に思っていたスポーツドリンクのポーションだの…
わけのわからんキーホルダーの塊だの…
変な落書きの紙切れがたくさんだの…
テストだの…
買ってあげた覚えのないものまで次から次へと…

そして、更に嫌な予感がしてタンスを開けたら
濡れてビニール袋に入れられた靴下(既にかなり臭い)だの…
わけのわからないフエルトの切れ端に刺繍??したのだの…
グチャグチャのバンダナだの…
まだ提出してない夏休みの宿題だの…

正直、久々に怒りに震えましたし、頭痛までしてきました。

どう処置をするかは旦那と相談しますが、
チビが風邪気味でそろそろ熱を出しそうだからチビ連れて家ではできないし、
姉ゾーの顔見ると激怒しちゃいそうなので、旦那が帰るまで家に入れません。
ひとまず、ラマ子は距離を取った方がいいのは確実です。

ギュウスジ処理

2016-09-13 18:48

さて、昼間にネタを振っていたギュウスジ処理ですが…

かなり単純明快です

①ギュウスジ、かぶるくらいの水と酒を鍋に入れ火にかけ、沸騰してから15分ほど下茹でします。

⓶①を流しに入れ、流水を鍋に注ぎ、アクが流れて人肌に冷めたら筋肉を取り出します。

③一口大に切り、圧力なべに入れ、ひたひた位の水と酒を入れます

④シッカリとふたを閉め中火にし、シュルシュル言い出したら圧力がかかる程度に火を弱め、
25分くらい煮ます。

⑤火を止め、自然に圧力が下がり、人肌くらいに冷めるまで放置します。

⑥硬さを確認し、柔らかくなっていたら味をつけて煮込みます。
もう少し柔らかくしたいときは、水分の残量を確認してかなり少なかったらお湯を足し、
また圧力をかけて煮てください。
okだった場合水分がかなり多く残っていたら、スープの出汁等に使ってくださいね。

昔聞いた話なので、今の圧力鍋は性能も上がっていて多少違うと思いますが、
基本、圧力鍋はシュルシュルが15分で通常の鍋で1時間煮たくらいということだそうです。
2時間煮たかったら、30分シュルシュルさせるってことですね。(#^.^#)

14737589263920.jpg
そんなこんなで、今日の晩御飯です。
サンマの塩焼き、ギュウスジとコンニャクの煮物、
蒸し野菜(もやしとエノキ)のおかか和えにざる豆腐を乗せ
さらに茹でモロヘイヤのたたきを乗せたもの、
玉ねぎ・ナス・わかめのお味噌汁。

それはギュウスジ…(-_-;)

2016-09-13 11:30

ここ数日、やたらにアップが多いラマ子ですが…

実は、姉ゾーの産みの親に出す手紙(報告書)の文章を
ナカナカ書けずにパソコンとニラメッコしているからで…
特に書き出し!!どう始めるかが微妙で、現実逃避しとります。

さて、妻がそんなことで悩んでいる今日この頃の日曜日、
毎週恒例の家族で買い出しに出かけました。
旦那は一緒に買い出しに出かけつつ、鮮魚や精肉コーナーで
自分の好みのおつまみを食べたくて、お肉やお魚を物色するのですが、
その日は悩みに悩んだ挙句、500円未満の和牛の小さいパックを買いました。
”脂身が多いけど、お肉にサシが入っていておいしそう~~”って言いながら…
見てみると、本当に白い部分の多い。
いや、多いどころか、パックの中の半分以上は白く、
残りはサシが入ったお肉ではないか…

脂身苦手なラマ子は、”自分で料理するんだよ~~”って言ってかごに入れさせました。
晩御飯だけで満足しちゃった旦那、日曜は買ったお肉はスルーして終わりました。
そして月曜日…
このまんまでは存在を忘れられて、冷蔵庫でお肉が腐ると思ったラマ子、
旦那が落ち着いてから
”お肉、傷んじゃうから食べちゃってね~~”ってラマ子が言ったら、
”は~~い”って返事して旦那がお肉を焼こうとパックから出した…
それを見て、これ、もしかして…と、お肉のパックのシールを見てビックリ!!
そしてラマ子が慌てて叫びながら止める…

”あんたそれ、ギュウスジ!!そのまんま焼いて食べらんないよ!!”
そう、それは、脂身の多いお肉なんかではなく、ギュウスジでした…(-_-;)

旦那は…”え~~~!!”と叫んだあと

”それってなに?このまんまじゃダメなの??”

”いやいや、このまんまじゃ硬くて食べらんないから、
何時間も煮込んだりとかしなきゃいけないんだよ…”

”そうなの?硬いの?美味しそうなのに~~~(?_?)”

”まだ疑ってんの?指でぎゅーって力入れてつまんだり、爪楊枝で刺してみ?”

”…あれ~~~??本当にかた~~い!!
美味しそうだったのに~~捨てなきゃダメ~~??(T_T)”

…どこまで世間知らずなの…と、あきれつつ、
そういえば結婚してからギュウスジ料理なんてやってないや…
と、凹みつつもラマ子も反省(-_-;)

”…ったく、世話が焼ける…こんな少ない量…”って言いながらも、
145gしかないパックのギュウスジを、急いで下処理していたら、
”凄いねぇ~~、こんなこともできるんだねぇ~~。
もっといっぱい買ってきたら、またやってくれる?”と、
目を輝かせかわいらしく聞いてきたので、
”あたしのやる気と体力があるときね!!”と返しながら、
今日の晩御飯におつまみとして出せるようにいたしました。

そんなわけで、今夜は牛筋とこんにゃくの煮物が食卓に上がります。
ラマ子流のギュウスジ処理は、またアップできるときにアップします。

よくよく考えたら、お義母さんも前の嫁も、そういう手のかかる仕事は
やらないものね…
これで味を占めないでくれよぉ~~と思いつつ、
スーパーにも煮込み物の材料が並ぶ季節なんだなぁ~~と、
季節の移り変わりを感じるラマ子でした。

ローリングストック(汁物)

2016-09-13 10:53

さて、今日は我が家の汁物ストックに関してお伝えします。

正直、インスタントのお味噌汁とかあんまり…なのですが、
3.11の時、お味噌汁とか無性に飲みたくなりました。
なので、我が家にはそれ以来、ストックを置くようにし、
たまにお弁当に
具だくさんの炊き込みご飯おにぎり+在庫処理
という形で内容更新をしております。
ご飯の支度ができないくらい具合悪いときなんかにも、あると便利ですし…
石油製品等に続く、いわゆるローリングストックという考え方です。

我が家の内容はこちら
14737290795270.jpg
見て、何か気づいた方、いらっしゃいます?

実は、カワキモノばかりです。(#^.^#)

生みそを使ったお味噌汁が主流ですが、生みそを使ったものは
紙コップで作ってみたりすると、溶けにくくて割りばしで頑張ってかき混ぜたり…
といった手間が発生します。当然、かき混ぜたものは深~~くまで汚れてしまう。
しかも、溶け残ったりすると普通でも”あちゃ~~”ってなりますが、
災害で精神的にもちょっと参っていたりすると、かなり凹みます。
なので、ムラが無くさっと溶けるものばかりあつめました。

お茶漬け海苔も、意外とスープとしていただけます。
粉末のお味噌汁とお茶漬け海苔は、お湯が少し冷めていても
(お風呂程度じゃなく、熱湯じゃないけど、お茶が出る程度って話ですよ)
どうにかなったりするものなので、本当に助かります。

日常の在庫を少し増やし、いざというときに備える。
非常時じゃないときに、在庫を少しずつ変えていく。
ただそれだけで、いざというとき、家さえ残っていれば生き残れます。
実際、避難所では最初のアルファ米以外何も出ませんでしたし、
こういったものがある人は避難所を頼らなくてもいいし、
その分、最初はナカナカ入って来ない食料を、
家には入れない人にいきわたらせるためにも必要だと思う。

粉末タイプのお味噌汁は最近ナカナカ売ってないので、
見かけると数袋まとめ買いしときます。
北関東で粉末のお味噌汁をまとめ買いしているオバサンが居たら、
それはラマ子かもしれません!(笑)

パプリカマリネと魚ミンチで晩御飯

2016-09-12 18:36

今日は、比較的パパッと晩御飯が出来たのでアップ。
今夜のおかずは、サンマバーグと野菜のトマト煮込みと
ブロッコリーのパプリカマリネを使ったタルタルサラダ。

まずはそのまま食べるものから調理。
茹で卵、先日お弁当の時にアップしたパプリカマリネと茹でブロッコリーで作ります。
パプリカマリネと茹で卵を細かく刻み、マヨネーズで和え、
茹でブロッコリーを和えただけ。
和えるのは、メインを煮込んでいる間にできますから、
先に刻むもの刻むだけ。
しかも、刻んでる間にブロッコリー茹でればok。

そしてメインを調理。
スーパーの鮮魚コーナーの片隅で売っているお魚のミンチ、
これって、古いお魚の場合が多いですよね。けど安い。
なのでこれを買ってきてすぐに玉ねぎのみじん切り・しょうが・卵・片栗粉を混ぜ、
味をつけずに一口大に丸めて焼いておきます。
こうしておくと数日持ちますし、オーブントースターで温めなおして生姜醤油やからし醤油で
食べてもよし、薄めためんつゆでさっと煮てもよし、トマトやカレー味で煮込んでもよし。
冷凍しておいても大丈夫です。ネギだと和ですが、玉ねぎなので洋にも転びます。(^^)v
今日はこれと野菜をトマト煮にしました。
火の通りやすいお野菜…玉ねぎ、ナス、しめじ、スライスしたニンジン等をさっと炒め、
そのフライパンにトマト缶又は水で薄めたトマトピューレと、お魚バーグを入れて味を調え、
煮込むだけです。
今日は、冬瓜を入れたのでちょっと時間がかかってしまいました。
といっても45分くらい。あまりにも時間かかったので、明日のおかずの
切り干し大根の煮物まで出来上がっちゃう始末。(-"-)
使うお野菜の火が通りやすければ、30分未満でできる筈です。

14736714465040.jpg

そんなこんなでできたのがこちら。
今日の主食は、おでんの残り物炊き込みご飯。
糸コン、鶏ひき肉、ちくわ、油揚げ、刻みマイタケ…等々入っております。
チビタロウの食が細い事もあり、我が家のごはんは材料の種類は多く、
品数は少ないです。
常備菜がたまると、色々出すんですけどね←言い訳(笑)

プロフィール

ラマラマ子

Author:ラマラマ子
なんてことないブータレ主婦です。毎日かなりブータレてます。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。