自分に気合を入れたいとき…

2015-09-30 11:30

本当に駄目な時には無理しない。っていうか、できない。

けど、少しだけ気分が上向いてきていて、元気に頑張るぞっ!!

…って、自分に喝ではなく活を入れたいときには、
こんなものを愛飲してます。
20150930_110322.jpg

JA神奈川の”みかん畑”。
実家に帰った時に箱で買ってきて、大事にちょっとずつ飲んでます。

みかんのストレート果汁なんですが、結構スッパイです。
酸っぱいものって元気が出るのはラマ子だけでしょうか?
これが無くて風邪ひきそうだったり、元気が欲しかったりするときは、
100パーセントのグレープフルーツジュースなんかでしのいでます。

実は、ラマ子の育ったところでは、昔(今やってるかは不明)、
小中学校の土曜日の半ドンの時には、”ジュース給食”なるものを行っておりました。
月に何度か、このミカンジュースを飲んでから下校するんです。

おみかんの品質が向上したのでしょう、今は結構サラッとして飲みやすいですが、
昔のは悶絶するくらい酸っぱくて、悶絶するくらい濃くて、呑むのがちょっと大変でした。
教室のいたるところから、最初の数口の間は、悲鳴が聞こえてましたもん(笑)。
今となってはあの味が懐かしくてたまらないのですが…

やっと見れたカラッとした青い空。
青い空見て酸っぱいものでエネルギー充電して…

なるべく心平らかになるよう、頑張るぞっ!!<(`^´)>
スポンサーサイト

今日のお弁当

2015-09-30 11:19

昨日、久々に外食や残飯処理ではないお昼を食べ、
なんだかちょっとだけ、元気になったラマ子です。

で、今朝も何とか起きてお弁当を…
てぇ抜きまくってますが…
ここにあげているのは、備忘録の意味もあるので多めに見てください。
20150930_110312.jpg
本日は…昨日と同じ、シソの実の漬物混ぜご飯と、鶏肉のパン粉焼き(市販の焼いただけ)、グリル野菜と豆のサラダ。

シソの実のお漬物、唐辛子が入っていてチビは食べられないので、チビのお弁当が無いときには酷使。
だって、シソの実のほかに、人参・ナス・胡瓜・名荷、ショウガ…等々入っていて、
とっても贅沢で野菜の栄養豊富なんですもの…

おかずは…鶏をグリルで焼くときに野菜もついでに焼いて、それをミックスビーンズと和えたという、
無理やり別の野菜メニューにしたもの。
やっぱりまだ、頭の調子がいまいちなんですよね~。

今週末と来週末は旦那がほぼいないので、本当に頑張らないといけないのですが、
最悪の事態を考えて、ある程度、市販のおかずや煮物などの温めなおせばいいものを
作っておいた方がよさそうです。(^_^;)

ちょっと落ちてました。

2015-09-29 18:43

天候のせいかはたまた…という感じなんですが、
久々に自分が鬱の患者であることを実感するくらい、落ちてました。

久々に安定剤を飲みました。安定剤飲んでも、寝つきは悪くて、
更には明け方意識朦朧。
で、土曜日・日曜日・月曜日…と、全然起きれず。
お弁当も寝床から旦那に向かって”ごめ~~ん”。
朝ご飯も土日は遅めで大丈夫だったのでどうにかなりましたが、
月曜は間に合わず。

…なので、シルバーウイーク明けの9/24,25と今日9/29の分のお弁当を…

若干、お弁当の内容が落ちかけてるの明白なのが、こうしてみるとよくわかりますね。

9/24
20150929_181947.jpg
サツマイモごはん、焼きソーセージ&卵、グラタン。
グラタンは、具材をラップに厳重にくるんで炊飯器でごはん炊くついでに加熱。
たまたまあった市販のベシャメルと和えて、オーブンで焼きました。
たまにはチビにかわいらしいお弁当を…と思い、ソーセージくりぬいて焼いたんですが、
旦那がハートがいっぱいある…と、ビビッて電話してきました(笑)

9/25
20150929_182001.jpg
すみません、寝坊気味でした…
ゴボウ入り混ぜ込みワカメのおにぎり、豚肉のパプリカ巻き、栗の渋皮煮、枝豆、キャンディーチーズ…
栗の渋皮煮は、ご近所の方からいただいたもの。枝豆差し上げたら、いただいちゃいました。アリガタヤ…
青みに枝豆って、普通の家のお弁当みたいだなと笑われました。
チビにとっては、好きなものしかないので、大好評。
枝豆、冷凍しとくとこういう時に便利なんだよな…と、実感した日でした。

9/29
20150929_182014.jpg
とっても見にくいですが…シソの実のお漬物混ぜ込みご飯、サツマイモの豚肉巻き、ひじき煮。
シソの実混ぜ込みご飯は、お隣の方から手作りのシソの実のお漬物ををいただいたのでそれで。
ひじき煮は、油揚げ・人参・レンコン入り。残り物の再加熱です(^_^;)
今朝は起きたらお米が炊けてなくて、メッチャ焦りましたが、どうにか間に合いました。

ただいま晩御飯の支度は終わって、旦那の帰り待ちですが、
明日からのために、常備菜の煮物系を何か作っておかねば!!

治まってきました。

2015-09-24 11:57

昨日、あれからもうヒリヒリで大変だったのですが、
経口補水液とスポーツドリンクをこまめに口から摂取し、
アベンヌウォーターで表面から水分を与えつつ”冷やす”行為をしたところ…

昨夜には赤みが引きはじめました。

皮膚の奥にヒリヒリ感はあるものの、昨日のような赤みとむくみもなく、
幸い今日は曇ってきてくれたので、皮膚科の帰りに買い出しに行くことも出来ました。

皮膚科でも、光線過敏症の方は先生に話すほどでもなくなっていたので、
そのままイボだけ処置してもらって帰ってきました。

今日ひどくなるようなことをしなければ、今日を大人しく過ごせば、
大丈夫なのかなぁ~?と言ったところです。

睡眠時間も決して長いわけではないので、
お昼を食べたら少し休もうと思ってます。
保湿をして、体もお肌も休めなければね…

家族サービス小分けで実施中

2015-09-24 11:51

さて、昨日のお土産記事の最後に書いた家族サービス、
小分けして実施しております。

…というのも…

思い立ったら即実行!!って思い、冷蔵庫の中に白くない玉こんにゃくならあることに思い出し、
山形の味を…と、するめいかをぬるま湯で戻し、昆布も切りながら戻し…
20150924_105726.jpg

戻るまで、しばし休憩~っと横になって休んでいたら、ピンポーン♪と玄関チャイムが…
旦那が出てくれたんですが、なんと、山形から大量の枝豆が(>_<)

…その量、段ボールにひと箱分…

寝ちゃいられない!!ということになり、一先ず茹でる前のものを
ご近所の方たちに「助けて~一杯あるから減らすの手伝って~」と、配ってもらい、
多めに茹でる準備を…

一応、市販の枝豆みたいに枝からは外してありましたが、ゴミだらけで洗うの大変~~。
更に、一つずつ先っぽ切ったり塩で産毛を落としたりして…これが結構手間でして…
よーいドンでお鍋を火にかけたら、お湯が沸く方が早いくらい。
枝豆ってそのまんま茹でるだけ…という感覚の旦那も、「そんなことまでしなきゃいけないんだ~」
と、先っぽ切るのだけは手伝ってくれました。

ようやく茹で上がったのがこちら。
何をしてるのかというと、扇風機の風邪を一気に当てて、冷ましております。
冷水で〆て色止め…なんてできませんから、扇風機で。
20150924_105701.jpg
手の出演は旦那。手伝う体で子供の目を盗みつつ、つまみながらひっくりかえしてくれてます。

玉こんにゃくも、先ほどの以下と昆布のだし&醤油&みりんで甘さを控えた山形味に煮ました。
先に濃いめのたれを作って、玉こんにゃくだけ煮てそのままタレの中で冷ますと、
大して煮込まなくてもこんにゃくの中まで味が染みて美味しくなります。
サトイモがなかったので、メークインと人参を、そのたれを薄めた状態で煮ます。
20150924_105713.jpg

枝豆、おそらく”かおり”なる品種のもので、とっても良い香りでした。
玉こんにゃくも旦那は「美味しぃ~~」と喜んで食べてましたが、
何だろ?私と子供たちはそこまでではない表情で…(笑)

昨日の家族サービスはここまで。

一気にはできないから、続きは今日。
山形味覚フェアみたいになってますが、
旦那の実家からもらってきたゼンマイ(乾物)を、ただいま戻しております。
ゼンマイの煮物は家族全員好きですし、山形味にしなくても大丈夫なので、
自分の味で行かせていただきます。

浅草土産

2015-09-23 14:00

さて、昨日はアップしませんでしたが、
ラマ子が家族や自分用に購入した、浅草土産です。

20150923_120802.jpg
まずは舟和のいもようかん。これ、ラマ子の大好物なうえ、家族も大好きなんです。
早いうちから買っちゃうと傷んじゃうんで、帰りに上野駅で求めました。
みんなコレを楽しみに、帰りを待っていたようでした。(笑)

20150923_120849.jpg
そして、仲見世の助六さんの、病気除けのフクロウ。
ラマ子の親指サイズでちょっと高かったですが、病気は本当に嫌なものですからね…

20150923_120857.jpg
最後に、今回、鶴の一声とともに電車代まで出してくれた旦那様へ、
河童橋で見つけた、彼の大好きな焼きねぎ!!(笑)
「こういう家族サービスもアリだろ?」と言ってくれてありがとう~。

よくよく考えたら、常総の水害があったから休みが無くなってたうえ、
月が替わったら二週連続で休日出勤でこの2日間と、今度の週末くらいしか休日がない…
のに、頑張ってくれてるなぁ…

私は外に出れないので本人が材料は買うようですが、
今夜はリアル焼きねぎでも食べさせてあげるかな…
今日は珍しく家族そろってるし、晩御飯くらいは家族サービスしなきゃなぁ~。

思ったより軽いけど、外出のツケが来ました…

2015-09-23 13:35

こんにちは。

久々にこちらの関連記事のアップです。

なぜ久々かというと…ほぼ引きこもりなので、アップするような酷い症状っていうのは
ほぼ出ていなかったんです(^_^;)

更に…毎日の子供の送迎で少しずつ、リハビリはできていたようです。

昨日の外出は、大左官工事の末に実現しました。
顔の壁の作り方、参考までに記入しておきます。
通常通りの化粧水・下地の上に…

①NOV UVシールドEX(SPF50+ PA++++)(通常、メイクの一番下地に使っているもの)
②NOV UVスティックEX(SPF50+ PA++++)
③ETVOS ナイトミネラルファンデーションC(通常、メイク下地に使っているもの)
④ETVOS マットスムースミネラルファンデーション(通常のメイクでファンデーションとして使用しているもの)
⑤ETVOS ミネラルUVパウダー(SPF50 PA++++)

メイク直し用に、アベンヌウォーターと⑤のパウダー使用。
アベンヌウォーターは、ほてってきてしまった時のほてりを抑えたり、
水分を与えて保湿させたりするときにも使えるので便利です。
お粉が付きやすい状態にするにも有効です。

いくらSPFの強いものをたくさん使っても、SPFの値は50以上上がりません。
…が、日焼け止めって実は白く色残りするくらいまで厚く塗って、その値なんです。
ただし、①だけでその状態を作ると、おてもやん?おかめちゃん?…という状態になります。
で、①と色のある②を使用。

更に、光線過敏症は肌に光を当てない用に、粉でガードするのが鉄則ですので、
お粉もいつも通り+で。

これで、腕には日焼け止め+アームガード、日傘携行、UPF50の帽子携行…
という感じで挑みました。
仲見世とかは、日傘なんてさせませんから、帽子は絶対もっていかないと…
一般論では、帽子の方が顔の近くで影を作るので、帽子をかぶった方が日傘より良いらしいのですが、
ラマ子は日傘の方が楽な気がします。道路からの跳ね返りの紫外線とか、臨機応変にガードできるから…かな。

去年だったら、これでも15分持つかどうか…フェイスマスクは必至でしたが、
そう考えると、改善されたんだなぁ~と、実感いたしました。

それから、体の中から水分補って内側からの水分補給も忘れずに…ということで、
友人に会う前にポカリを摂取し、友人と別れてからもポカリを摂取。

昨日はびっくりするくらい楽でした。皮膚の奥で若干ヒリヒリしているかな?と言ったところ。
が、今朝は昨夜に比べてなんだろう?なんかヒリヒリ感が増してる?となり、
今日の昼頃から徐々に、ヒリヒリ感が大きくなり、顔はや腕に赤みが…
しかも赤みが強い頬のあたりはちょっとむくんできた…(+_+)ヤバシ…

そして、今日は尿の回数が異様に少ないことに気が付きました。
体の中も外も水分足りてないんで、炎症が急激に進んだんですね、きっと。
去年の今頃なら、化粧して帽子をかぶって外に5分から10分いただけでこの状態ですから、
昨日一日でこの状態って、本当に大きな進歩です。

買い出しに行かなきゃいけなかったけど、明日の子供の送迎もあるし、今日は引きこもり決定です。
先ほどから水分をとりつつ、アベンヌウォーターのスプレーでケアしてます。
明日は元々イボ治療で皮膚科に行く予定だったので、状態が回復しなければ、
先生に一緒に看てもらいます。

週末は子供の初めての運動会もありますから、ある意味、
その前に自分の装備がどの程度だかわかって良かったような気がします。

さらに来月、子供の幼稚園の親子遠足も…
旦那が休みが取れれば旦那に行ってもらいますが、何かあったら、私が行かねばなりません!!
そんなこともアリ、今回は身を張って実験しました。

明日あたり、その後の状態もご報告します。

浅草、オバサンズデート

2015-09-22 19:40

たまたま、千葉の友人とタイミングが合い、
たまたま、旦那が一日休みをくれ、
またまたたまたま、旦那が「たまには都内でもいけば?」と鶴の一声をくれたので…

数年ぶりに浅草に。

仲見世の縁起物やさんで病気避けの梟を購入したり、
浅草寺と浅草神社でお参りし、おみくじ引いたり…

まつの字さんオススメのワインビストロでランチをしつつ、ゆっくり語り合ったり…

サラダがたっぷりしてて良心的なうえ、浅草とは思えないほどバタバタしてなくて
ちょっと長居しちゃいました。(^-^;
画像は無いですが、ラマ子はそば粉のガレットをいただきました。
大黒屋さんの天丼とか、昔は好きだったんですが、
今では胃袋が耐えられませんで…。

食後に、昔よく行った合羽橋をプラプラしました。

一般の方々の量が増えたのでしょうか、昔に比べると、祭日でも空いているお店が増えた気がします。
元々お料理や製菓、製パンの大好きな友人ですので、
はじめての合羽橋に目が輝いてました…途中までは…
だって、合羽橋って通りがやたらに長いんだもん…
一通り見終える前にタイムオーバーでした。

子供や障害のある家族がいると、割れ物の多いお店はあまりゆっくり見れませんから、
久しぶりのそういうお店やプロの道具のあるお店は、
楽しかったなぁ~。

一日短すぎて時間が足りませんでした。
決して、喋りすぎて時間が足りなくなったとは言いませんよ‼(笑)

家族へのお土産は、後日アップします。
ではまた(@^^)/~~~

夜の…???

2015-09-20 17:41

昨日、旦那の職場の非常勤務体制が解除されました。

で、嬉しそうに帰ってきた旦那。

「早速呑むの?」

っていうラマ子の言葉に、

「いやぁ、凄いタイミングで凄いものを見つけちゃったんだよね~~」

と、ニヤニヤ。
以下は、会話形式でお楽しみください。

旦那「本当に凄いんだよ~、もう、こんなの見ちゃったら、買わないわけにはいかないじゃん?」

ラマ子「…?どうしたの?」

旦那「ネーミングが凄いんだよ~」

ラマ子「…で?何の?っていうか、飲むん?」

旦那「帰りにね、”夜のごとし”っていうの見つけてさぁ~」

ラマ子「で?」

旦那「ほら、見て。美味しそうでしょ?限定らしいんだけど。”夜のごとし!!”名前が良いよねぇ~”夜のごとし”なんてさ…」

ラマ子→一瞬ポカーン
…数秒後…

ラマ子「あんたそれ、”夜、のどごし”じゃないの??」

旦那「え????うそっ!?もしかして、やっちゃった??」

ラマ子→ゆっくり頷く
旦那→缶を見て「やべ~~~!!やっちゃった~~!!俺、天然って思われる~~!!」

ラマ子「またやっちゃったね~~ドンマイ…」

そしてこれが、その飲みカス…

20150920_171130.jpg

確かに、夜のごとし…なんて名前だったら、深みがあってシルキーな口当たりで、美味しそうなの想像するよね。
その場に子供が居なくてよかったね…。(^_^;)

彼岸の入り~

2015-09-20 17:29

はい、続きです。
お彼岸の入り…ってぇことで、この通り、おはぎ作りました。
20150920_171139.jpg

中に入ったあんこには、甘さ控えめな分、シナモンが効いてます。
少しの甘さでも、不思議と甘さを感じやすいんですよね。

今年はチビタロウが、きな粉付けを担当してくれたので、
ちょっと忙しかったですが、気持ちは和みました。

お昼ご飯に、
”お墓参りに行けない代わりに、ちゃんと心の中でご先祖様に日ごろのお礼を言いながらいただきなさい”
と言う話をしつつ、いただきましたよ~。

反抗期に入っても、年に二回のお彼岸くらいはご先祖様や周りの人がいるから自分が生きてる…
そんなことを思ってくれたら…って思ってます。ご先祖様が居なければ、自分は居ないわけですし。

プロフィール

ラマラマ子

Author:ラマラマ子
なんてことないブータレ主婦です。毎日かなりブータレてます。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR