額縁折りのランチョンマット(わかりやすい?)

2018-02-11 21:51

結構いろんなものと闘っている間にも月日は過ぎて、
チビタロウもチビタロと言うにはどうだろう…?というくらい成長し、
とうとう今度小学校に上がることになりました。

…で、ちびのダンスの衣装製作もかぶって春休みは大忙しなので、
今から手作り物を少しずつ作ることにしました。

と言っても、ランドセルのおまけで大量に巾着をいただいたので、
もったいないし使えるものは当座使って、無いものと通学バッグは入学までに作る作戦です。

で、綿のオックスフォード生地で額縁折りのランチョンマット(40*60サイズデカイです)にチャレンジしてみました。
幼稚園のはサイズ小さいし、とりあえず3年もてば…って気持ちで、
袋物作って残ったキルティング生地に縁取りしただけでしたが、
今度は長持ちしてほしいし、初めてのことだらけで学校で不安になったとき、
少しでも手作りのものがあれば…という気持ちで。

さて、額縁折りのランチョンマットの作り方、どうすればこうなるんだろう…?って、
ずーっと悩んでて、紙でシュミレーションしたりしていたのですが、グーグル先生に聞いてみようってことで
聞いてみました。
…いろんなやり方があって、よく読んで、自分に合ったやり方がわかってスッキリ解決!!ってなる筈ですが、
頭の悪いラマ子にはどうも納得いかない。
で、失敗覚悟で一番簡単なやり方をやってみましたが、どうも出来上がりの角の部分が野暮ったい。
オックスだから結構厚みがあって、それがまた…ってのもあると思うけど、こんなやり方でやったら…?
って思って実行したら、ぶきっちょなラマ子でも結構うまくいったので、やり方をご紹介。

①アイロンで三つ折りのクセをつける
15183505543060.jpg
三つ折りは断面が3枚になる折り方です。なので、二回折ってくださいね。
今回、裏に出来上がりサイズのアイロン接着布を貼りました。なので、裏の出来上がり線=プリント接着布ということになります。

②二回折った一回分だけを開いたら、出来上がりの角の部分が分かるようにし、端の辺と辺をくっつけ三角に折る。
角の部分から垂直に、辺のほうへ向かって印をつける。
15183505186050.jpg
なんかわかりにくい日本語ですみません。
画像を見ればわかりますか?

③印どおりに縫い、数ミリ残して角から先の三角の使わない部分を切り落とす。
15183504908520.jpg


④アイロンで折り目を付けた出来上がり線どおりに返す。
15183504587551.jpg

⑤しつけをして縫い代の本体側の端をミシンで縫う。
15183504422550.jpg


昭和の時代のラマ子&旦那にしてみれば、
お盆に給食乗せてんのに、さらにランチョンっていうよりもテーブルクロス敷くんですか?
こぼれたら自分で始末(掃除)すればいいじゃん…って感じなんですが、
これも時代の流れなんですかねぇ"(-""-)"

そういえば給食当番の白衣も、今は個人もちで買って…ってなってるんで袋を作らねばならず、
(昭和の時代は学校にあるのを使い、洗濯したのを次の人に渡して当番のバトンタッチでしたから、必要なし)
給食用のランチョンや歯磨きセットと口ふきタオルも専用の袋を作って持っていくし、
(そんなの、虫歯予防デー近く以外はもっていかなかったな…)
算数セットも親の作った袋に入れてたし、
(全部お道具セットに入れてました)
今のお母さんは大変すぎるなぁ…と思うラマ子でした。

あ…ちなみに今話題の公立小学校の制服ですが、ラマ子も小学校時代はフツーのダッサイの着てました。
けどね、あれ、楽なんですよ。名札の付け替えも必要なし。名札で私服に穴をあけることもなし。
とりあえず着て良きゃいいし、思春期のしゃれっ気の出るときも、学校はそれ一枚で事足りる。
なので、私服に多少いいものを着られるうえ、私服の状態も良い状態をキープできる。
親も楽だし、学校でいためることも汚すこともないから、経済的だと思う。
何よりも…子供の頭が制服を着るという行為によって、学校モードに切り替わるわけです。
結果的に子供も楽。名札忘れとかないし、毎日違う服…とか気を使わないし。
正直、子供の小学校にも制服、欲しいです。
せめて、買わされる割にはそんなに着ないジャージ一式に、学校ついたら着替えるみたいなルールが欲しい。
大して着ないし夜洗ったら朝乾くからって一式しか買わなかったら、”普通洗い替えを買うもんです”って以前、
学校の先生に言われましたが、そんな無駄なこと、するかボケ~~!!って感じです。

…あ、最後に愚痴っちゃいました。
毒が出るといけないので、今日はここまで(*- -)(*_ _)ペコリ
スポンサーサイト

バンダナシュシュとカチューム

2016-09-14 14:24

久々に姉ゾーにくらい、メッチャ頭に来ていたので…
姉ゾーに作り方を教えながら作らせようと思っていた、
お友達への誕生日プレゼントのバンダナシュシュとバンダナの
うさ耳カチュームを作りました。

うさ耳は、取り外し可能なので、外しても、場所を変えてもOKです。

14738290453320.jpg

自宅の家庭用ミシンはパワーが無いので、カチュームのゴム部分とか
パーツを縫っての接合がなかなか出来ませんでした。
つくり方は…
シュシュは10*50くらいの布を用意し、それを縫い、22㎝くらいのゴムを通して
閉じただけ。
カチュームのは…ググってください。どなたかのブログに乗ってます。
シュシュの作り方も、いろんな方が色んな方法で乗せてます。
どれがやりやすいか等はおそらく、その人次第ですが、
色んな作り方があります。
その違いもオモシロかったりもします。

チビタロウの七五三まであと一年。
それまでは髪の毛を縛る…というルーティンワークが発生し、
可愛いヘアゴムを用意せねばならないという現実も…
なので、この分野に関しては、
簡単で可愛いものの作り方を、確立していきたいな…とは思います。

チーカマでネイルチップ

2016-09-12 09:54

どうも~~~~

姉ゾーの夏休みの家庭科の宿題”生活に役立つものを作る”を、
昨日やっとある程度こなさせて、ストレスたまりまくりのラマ子です。
しかも姉ゾー、今日は体育祭の振り替え休日で居るし(-_-;)

…で、本題です。
同窓会、行くぞぉ~~~っていう気持ちが高まり、
せっかく行くのに、服は新調する予算無いけどオサレはしたい…
そんな気持ちも高まり、せめて爪くらいは…とは思ったものの、
行く前に綺麗に塗って、帰ってから落とすのもめんどくさい。

なので…

百均の材料でネイルチップを作るということを思いつきました。
一先ず、ネイルチップと爪用両面テープだけ買ってきて、
旦那からつまみのチーカマ一本没収し、それを仮の台にし、
今あるプラ坂工作用に持っていたマニキュアとネイルシールで試作したら~~~

14736402380110.jpg

こんなんで来ました~~!!
子供たち、”すご~~い!!これ、きれ~~い!!エルサの色だね~!”って言ってくれました。
ラマ子も大好きなカラーリングです。
…がしかし…
自分でもわかってる、これは男ウケしない色だし、周りの人の飲食欲も落ちて同窓会には場違いだ。
こんな色を爪につけてたら、何のパーティーですか状態だし、
結婚して幸せそうとか、良妻賢母とかには見えない(-_-;)
色とかは、また、考え直します。
もちろん、仮にチーカマでやっちゃった台座も…(笑)

うさみみリボンゴム試作

2016-09-09 18:21

薄手の木綿の生地の端切れがあったので、ちょっとイタズラしてみました。

今日作ったのは、うさみみリボンヘアゴム。
うまくいったら、姉ゾーのお友達のお誕生日のプレゼントにもいいかなと思って…

まず、薄手の布を外表に合わせて下のような形に切ります。
布を1/4に畳んでからやると、やりやすいですよ。
切り終わったら、両端→真ん中→その間…と、待ち針を打ってください。
14734114377650.jpg

それを、端から大体1センチくらいの所で縫います。
どちらかの真ん中を、2~3センチあけておいてくださいね。
縫い終わったら、縫い目から5ミリくらい外の所で切って、縫い代を小さくしておきます。
14734114888990.jpg

表に返して、真ん中の返し口を閉じ真ん中だけ三つ折りにします。
自分用なら必要ないと思いますが、誰かにあげる場合は、返し口を閉じた針と糸を
そのままにしておいてくと、あとで縛ったところをかがってシッカリしたものが作れます。
ヘアゴムを適量切って縛り、その縛り口を隠すように一つ結びします。
14734115009391.jpg

結ぶときは、被せて縛る側を微妙に長くした方がバランスよくできます。
で、結ぶとこんな感じです。
形を整えて、自分用なら完成です。
人にあげたり、子供が使う場合、さっきそのまんまにしておいた針と糸で、
結ばったかたちとゴムの位置を動かないように、結ばれている布のところを
かがってほどけないように、ゴムの結び口が出てこないようにします。
14734115146832.jpg

暴れん坊のチビタロウにつけるとこんな感じ。
夢中で晩御飯食べているときに撮影!!
ちょっと大きかったから、改良が必要だな…(*_*;
14734115371411.jpg

去年のプラ坂工作を仕上げました

2016-08-29 11:33

今週の土日は、姉ゾーのお友達が我が家にきて、
部活で仲の良い子で持つキーホルダーを作りたい…ということで、
工作してました。

…が、イメージが固まってなかったり色々あり、作業が一向に進まず…

これじゃ、何日たっても出来上がらないぞ!!

…って思ったけど、初日は見守り、二日目は近くで去年作ったプラ坂に
レジンを塗って仕上げをし製品にしました。

14724367783870.jpg
昨年のうちに、プラ坂に白いマジックで書き、裏面にラメ入りマニキュアを
二色グラデーションで塗っておいたものです。
旦那が子供たちのためにUVランプの設備(?)を作ってくれたので、
自宅にあったUVレジンとUVランプの試験を兼ねてレジンを塗って固め、
○カンを付け、ピアスの方にはチェーンとチェコのそろばんビーズを付けたうえ
ピアスに仕立てました。
ネックレスは…ひとまず仕上げた感じです。もうちょっと改良した方がいいかな…(*_*;

それにしてもプラ坂、奥が深いです。

結局、子供たちの方はナカナカ進まなくてラマ子がイライラしちゃって、
口も手も出す始末…
プラ坂に色鉛筆彩色で、ユニフォームとビブスとボールのチャームを作り、
両面をUVレジンで固めて、キーホルダーに仕立てました。
午後一時半から始めて、午後6時にやっと終わりました。

姉ゾーのお友達、物凄く良い子なんだけどとてものんびりしていて、
類友っていうのかしらね~~と、旦那と話をしておりました。
運動部であののんびり加減は、本当に大丈夫なのか…?
ちょっと心配になってもおりまする。

プロフィール

ラマラマ子

Author:ラマラマ子
なんてことないブータレ主婦です。毎日かなりブータレてます。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR